狭山茶と川越いもの江戸屋弘東園

紅赤を100日寝かせます。

【かこい紅赤】
10月に収穫された紅赤を、ムロと呼ばれる貯蔵庫で100日間寝かせます。
保存しておくことをこのあたりの言葉で「かこう」と言うので、「かこい紅赤」です。
掘りたては粉っぽい紅赤も、寝かせることによってややしっとり食べやすい食感になり、甘みが増し、すじっぽさが減少します。
旨みがぐっとアップした紅赤は、寒~い2月に食べたくなる味。 掘りたての紅赤は、焼き芋にすると破裂してしまいますが、かこい紅赤なら美味しく焼けてくれます。 毎日食べても飽きの来ない、絶妙な甘さ加減が紅赤の良いところ。

Pパック 800円
3kg 1800円
5kg 2700円
10kg 4900円
2022年2月蔵出し分は受付終了しました。

[食べ方のポイント]
てんぷらや焼き芋・蒸かし芋が特に美味しいですが、何をしても美味しいです。
[保存方法]
とにかくデリケートです。寒いところには絶対に置かないようにして、生ものだと思ってお早めにお召し上がりください。
[ご予約に際してのご注意]
①かこい紅赤は数量限定・要予約の商品となり、予約上限に達し次第締め切らせていただきます。
2/1~2/10がお渡し期間となり、それを過ぎますとキャンセル扱いとなります。
お支払いを先に済ませてあっても、期限を過ぎるとキャンセル扱いとなり、ご返金での対応となります(ご来店でのご返金)。

[配送希望のお客様へのご注意]
①代金先払でご自宅配送のお客様(基本的に初めてのお客様)は、蔵出し時期(2/1)までにご入金をお済ませください。
それまでにお支払いがご確認できない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。
②代金引換やご請求書同梱でご注文のお客様は2/1~2/10までの間で日にち指定をしてください。

[キャンセル待ち・販売期間以降の販売について]
①ご予約上限に達した後、キャンセル待ちでもよろしければご予約をお受けいたします。他のお客様のキャンセルが出た時点で、ご連絡をいたします。ただし、長期取り置きは致しませんので、お早めにご来店ください。
②ご予約のお客様全てお渡しが終了したのち、かこい紅赤に余りがあれば、先着順で販売いたしますが、その場合のお取り置きは致しませんので、お早めにご来店ください。

[よくあるご質問]
Q、結構日持ちしますか?
A、あまり日持ちしません。紅赤は保存が大変難しい品種で、寒さに非常に弱いため、お買い上げ後はお早めにお召し上がりください。

Q、なんで「かこい紅赤」になると値段がアップしているの?
A、他の品種と違って保存が大変難しく、大事に大事に管理しても、何割かはダメになってしまうのが事実です。でも、そんな手間をかけてまで食べる価値のあるのが「かこい紅赤」だと思っています。ご理解いただけたら嬉しいです。